朝鮮学校 利権のグラウンド…枝川リンチ事件を忘れない

大阪でも訴訟が起きていた朝鮮学校。“石原都政の横暴”と叫ばれた枝川朝鮮学校は、最終的に都が屈服した…だが朝鮮人集落誕生の背景は通説とは違う。そしてそこで起きた血塗られた事件とは。
画像

東京の枝川に続き、大阪の朝鮮学校もトラブルになっていることが明らかになった。

舞台は東大阪市にある大阪朝鮮高級学校。市側が起こしたグラウンドの一部受け渡し訴訟に対し、4月20日、学校関係者ら1,000人規模の大集会を開催、支援を呼びかけたという。

在日利権の保護者である朝日新聞がローカル記事として報じていたものだが、内容は係争事項にも関わらず、総連サイドを擁護するプロパガンダである。
参照:朝日新聞4月21日「グラウンド守りたい」大阪朝鮮高級学校

東大阪市が明け渡しを求めているのは、大阪朝鮮高級学校のグラウンドの25%にあたる2,000平方メートル。土地は42年前に学校が購入したものだが、土地区画整理事業によって市有地となることが決定。

朝鮮学校側は立ち退きに応じず、市側は附近の土地を斡旋して交換を申し入れたが、それも拒否。事態が進展しないまま、問題の土地は95年に登記上、市有地となった。

土地区画整理事業とは災害時の緊急車両進入など都市防災上、危険なエリアを改善する為の整備事業だ。恣意的な土地収容ではなく、公共の安全を優先する考え方に基づいている。
▽広大な敷地を持つ大阪朝鮮高級学校
画像

それに対して大阪朝鮮高級学校は、地域の防災よりも自らの既得権益を優先し、占有を続けている。東大阪市は泣き寝入りしていたが、今年1月に明け渡しを求めて大阪地裁に提訴したという。

都市の過密地域で、朝鮮学校は約2,500坪の広大な敷地を占領し続けているようだ。訴訟の行方は不明だが、東京都と枝川朝鮮学校の二の舞になるのではないか?

【超激安で土地を譲渡した東京都】

今年3月、東京都は朝鮮総連に完全屈服した。暴風の前に涙を呑んだ格好である。

裁判スタートから全国に名を知られるようになり、在日朝鮮人のみならず、北朝鮮シンパの“悪の聖地”となっていた一つの朝鮮学校。都内江東区枝川にある東京朝鮮第二初級学校。いわゆる枝川朝鮮学校である。

2003年、不法占拠に対し、東京都は土地の明け渡しを求めて訴訟に踏み切った。同校のグラウンドなど約4,600平方メートルが都港湾局と建設局の所有地だったのだ。
▽東京朝鮮第二初級学校(JCIより)
画像

同時に、無償貸与の期限が切れた後の不法占拠についても、地代に相当する額4億円を請求した。遅過ぎた訴訟である。

ところが朝鮮総連側は、この期に及んで猛反発し、反日メディアを巻き込んだ大キャンペーンを行ってきた。これが暴風である。そのアンチ東京都プロパガンダは常軌を逸していた。

“石原都政の横暴”などと非難されたが、発端は江東区の住民が「都有地が学校に不法占拠されている」と住民監査請求を提出したことだった。

都心に隣接する広大な土地が、あろうことか、滞留外国人の犯罪組織に占有されているのだ。ならず者たちを放置してはならない。

東京都と総連の一騎打ちとなった「枝川裁判」は先鋭化するかに見えた…しかし、急転直下、手打ちとなった。和解である。

3月8日、東京地裁で和解が成立。その内容は驚くべきものだった…

学校側が都に約1億7,000万円を支払い、土地の権利を獲得した。これが市価の10分の1という激安価格だったのだ。東京都は譲りに譲り、総連に完全屈服した格好だ。

水面下で何があったのか、まったくの謎である。

【筑紫哲也の毒電波「枝川特集」】

在日報道NEWS23は、4月11日に異様な特集VTRを放映した。問題となった枝川朝鮮学校に関する毒電波である。エセ日本人コンビ筑紫哲也と金平放送局長が、なぜ、ここまで総連に媚を売る必要があるのか…逆に考えさせられる特集だ。
▽4月11日放映の特集(NEWS23HPより)
画像

要約すれば「素晴しきウリナラの朝鮮学校。東京都や過去の日本人は酷い」といった内容だ。これは予想範囲内だが、特集では地域住民が枝川朝鮮学校を応援する映像が続くなど激しく偏ったものだった。

附近の日本人が朝鮮学校に親しみを覚えている?

実態は逆さまだろう。枝川裁判の発端は、耐え切れなくなった近隣住民による監査請求である。

筑紫と金平、総連の狙いは、そうした事実を隠蔽し、嘘を垂れ流すことにあったようだ。これをプロパガンダと言う。ジャーナリズムではない。

「NEWS23」の枝川特集は、案の定、歴史的事実を巧妙に誤摩化していた。

「枝川に朝鮮人が住むようになったのは1941年のこと。当時予定されていた東京オリンピックの会場建設のため、都によってここに京生移住されられたのだ」(同特集ナレーション)

確かに、一般的に流布されている歴史的な経緯だ。言わば通説だが、これに山野車輪氏が『在日の地図』で異議を申し立てている。東京五輪とは無関係とする見方だ。
画像

■1938年に東京五輪の開催中止
■1940年に枝川町の住宅工事の契約書締結


実に2年間のタイムラグがあり、東京五輪との関係性は極めて低い。『NEWS23』は昭和史の断章風に物語を作っているが、時差があり過ぎる。

昭和13年7月15日に東京五輪は閣議で既に中止が決定していたのだ。実際に移住が始まったのは、その3年後である。

【なぜ41年に大量の朝鮮人がいたのか?】

さらに「強制移住」と表現して暗黒なイメージを掻き立てる一方、当時の東京市が28万円の予算を割いて簡易住宅を整備した事実は、一切無視している。しかも安い家賃で借りることが出来たという。

強制移住のイメージとは程遠いのが現実だ。

重要なのは、1941年に枝川集落が完成している歴史的な事実である。
▽現在の枝川の町並み(『在日の地図』より)
画像

朝鮮半島の労働者に対する「官斡旋」がスタートしたは1942年3月。そして強制性の含まれる「徴用」は1944年9月だ。その3年も前の時点で枝川には1,000人規模の朝鮮人がいた…

総連や反日メディアが隠したいのが、この事実である。
枝川の朝鮮人は自由意思で帝都に流入して来たのだ。連中が言うように“強制連行”で無理やり押し込められたとする説は創作ストーリーである。

最初に嘘があったからこそ、総連サイドは懸命にキャンペーンを張って防衛を試みたようだ。枝川集落とは、戦中戦後を通じて在日朝鮮人が既得権益として譲らなかった首都圏の利便な土地に過ぎない。

その必至のキャンペーンを後押しすべく、企画されたのが映画『パッチギ』の第2弾だった。

【総連プロパガンダ映画の誕生】

2004年に公開された井筒和幸監督の『パッチギ』は、1968年の京都が舞台となっていた。この作品も朝鮮高校の実態を包み隠し、プラスイメージの形成に役立つ内容と批判されているが、新作は政治的な意図が見え見えだ。

昨年10月にクランクインした2作目の『パッチギ!LOVE&PEACE』の舞台に選ばれたのは枝川だった。そこには係争中の朝鮮学校を支援する意図があったのは明らかだが、公開前に決着がついてしまったのは予想外だったろう。
▽同映画のスチル写真
画像

新作映画は裁判が続いていれば、絶好のプロパガンダ・ムービーとなり得た。この映画をプロデュースするシネカノンの李鳳宇(リ・ボンウ)代表も朝鮮学校の出身とされる。

フィクションである限り内容は問わないが、総連ベッタリの姿勢で営業を続ける井筒監督が、人権派まがいの言説を垂れ流すのは辟易する。北朝鮮で現在も行われている本物の人権侵害に加担する行為である。
▽枝川朝鮮学校での井筒監督(朝日新聞)
画像

なぜメディアを含め、枝川の朝鮮人集落について風説を流し、悲劇的な脚色を施すのか?

理由は案外、簡単だ。この枝川は在日朝鮮人の暗部を照らす、忌々しい血塗られた場所だったからである。

【警官リンチの無法三国人エリア】

江東区・枝川は、その名が示す通り、有名な枝川事件の舞台だ。戦後の闇市を支配するなど都内で跳梁跋扈した朝鮮人の非道を証す事件だった。

1949年4月。集団窃盗事件の容疑者が枝川の朝鮮人集落に居ることを突き止めた警察官3人が、同行を求めたところ、容疑者が逃走。威嚇発砲するが、それを聞き付けて数十人の朝鮮人が警察官に集団リンチを加え、拳銃2丁を奪う事件が発生した。

更に警察官を総連の前身にあたる朝連の施設内に監禁。警察官600人が出動する大事件に発展した。まさに治外法権のエリアとなっていたのだ。
▽昭和24年当時の朝連本部
画像

終戦から4年を経ても“三国人の天下”だったことを証明する異常な事件である。古くから枝川周辺に暮らす住民は、そのエリアがどのような所か知っているのだ。それだからこそ、戦後60年以上が経っても朝鮮人集落が残っていることに怖々と「NO」を突き付けた…

「NEWS23」が作為的に描いたように、周辺住民が朝鮮学校に親しみを感じていることはない。中には頓狂な住民も居るだろうが、実像は180度逆だ。そうした現実があるからプロパガンダが必要なのである。井筒監督の映画も同じ文脈で制作されたものだ。

【帰国するなら朝鮮語も必要だが…】

終戦後、枝川の朝鮮人は、祖国に帰るチャンスが2回もあった。1回目は終戦直後であり、2回目は1950年代末の帰国事業だ。双方とも大型船まで用意されたが、残った者が多かった。

祖国の復興に参加することなく、日本に居座ることを選択した者たちだ。そんな連中が今でも「民族教育が大切だ」などと喚いているのは余りにも愚かしい。民族教育とは名ばかりで中身は相も変わらぬ反日洗脳教育だ。
▽東京朝鮮第二初級学校(『在日の地図』より)
画像

枝川朝鮮学校の児童には、1人当たり毎年9万円超の補助金が支払われている。すべて日本人の血税だ。それを有り難く頂戴しながら「差別だ」などと息巻くのひどく滑稽な光景である。

朝鮮学校は年々生徒数が減少し、枝川朝鮮学校に至っては、全校で65人しかいない。小さな進学塾よりも少ない人数である。それでいて都心の広大な土地を占有しているのだ。誰でも上空写真から大きさを知れば、疑問に感じるだろう。
▽不必要に広い同校の敷地(グーグルアースより)
画像

なぜ、日本で暮らすのに朝鮮語が必要なのか?

終戦後に朝鮮語教育の必要性が在日社会で叫ばれた経緯は実に明快だ。祖国に帰った時、生活に困らない為である。

では、なぜ今も朝鮮語の習得が必要なのか?

その答えを朝鮮総連、朝鮮学校は明確に述べることが出来るのか。

帰国に向けての準備ならば、日本人は喜んで補助金を払うだろうし、学校を全面支援する。だが、帰国する意思がないのであれば問題は別だ。自分の庭に“小さな国家”が居座ることを、もうこれ以上、日本人は黙って見ていないだろう。

学校に通う児童に罪はない。悪辣なのは、学校組織や生徒を利用している朝鮮総連の大人たちだ。既得権益、在日特権の保全しか考えていない連中である。子供はある意味、犠牲者だ。

東京都は中途半端に屈服したが、過去も現在も、そして将来的にもハッキリしていることが一つある。

日本社会に金正日チルドレンなど不要だ。


     〆
最後まで読んで頂き有り難うございます♪
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発 となります

banner1


参考記事:
イザ3月8日『都と朝鮮学校が和解1億7000万円で土地譲渡』

『NEWS23』2005年7月『枝川特集』のテキスト起こし(*4月11日の特集とは別です)

参考文献:
山野車輪著『在日の地図~大韓棄民国物語』海王社2006年

この記事へのコメント

現役保険営業マン
2007年04月23日 00:54
こんばんは。
…相変わらず売国奴メディアの馬鹿ぶりに腹が立ちます。
一体いつまで妄想の世界で組み立てた「朝鮮人=かわいそうな人たち、なんでもわがままを言っていい立場。日本人・政府=悪人、朝鮮人の言うことを聞くべき立場」などという愚論を垂れ流すつもりでしょうか?
一刻も早く駆逐しないと…。
神谷晃良
2007年04月23日 01:10
私は、「23」の枝川朝鮮学校報道を見ながら、このブログのコメント書いていた記憶があります。「23」を自身から話題にしていた手前、そしてたまたま、コメント書き込みしながらであったから、最後まで見る事(聴く事)が出来た報道内容でした。そうでなかったら、途中で切っています。プチッとな。この記事通りの、朝鮮擁護捏造プロパガンダ。生徒数が65人しかいないのは知りませんでした。あの広大な土地が、市価の10分の1ですか?周囲の地域住民の応援?『みのもんた「朝ズバ!」不二家捏造叩き』真っ青の、捏造印象操作報道ではありませんか?言っちゃあ悪いですが、筑紫哲也氏並びに「23」からは、『日本(日本人)憎し』の印象しか伝わって来ないのです。しかしこれは恐らく、煙立ち上がる阪神淡路大震災直後の神戸市街地を、『温泉街』と言ってのけた筑紫氏個人だけによるものでは無いですね。TBS全体の思い、怨念みたいなものでしょうか。関口宏の「サンモニ」でもそうですもの。長崎市長銃撃犯をあたかも、日本人が犯したかの様に「通名」(本名白正哲)報道しておいて、「反核運動」していたから、右翼に殺されたかの様な印象操作報道していました。
ロト
2007年04月23日 01:33
パッチギのスポンサーぺヤングは在日企業なんでしょうか?
神谷晃良変形態
2007年04月23日 01:36
続きます。結局私には、TBSが、自分で自分の首に縄を括って、薄い板張りの床の上で、「反日踊り」をしている光景に見えます。否TBSだけに限った事では無いですが。長崎市長銃撃犯を、偽名報道して置きながらどの様な高説を垂れても、卑劣な銃を使った要人暗殺を、朝鮮人擁護を目的として、(「報道」を装って)日本人に濡れ衣を着せている行為にしか見えません。そんな企業体に日本国民は、報道言論の自由の権利を貸与している訳です。彼等筑紫哲也等に、社会の公器を気取らせながら、日本国日本人を貶めさせている楽しげな構図が出来上がってしまっているのです。日本人のお人好しにも程がありますね。私は、悔しくて仕方がないです。ひっくり返したいです。TBSは朝日新聞同様、戻れない所まで逝ってしまっていると思います。長崎市長選は、急遽出馬した娘婿は落選したとの事ですが。西日本新聞と言えば、東京(中日)新聞クラスの糞サヨク新聞との事。長崎市民は、しっかり見抜いています。在日朝鮮人も、糞サヨクもメディアも、覚悟はしておくべきですね。奴等の老後に、絶対税金など使いたくないです。日本国の庇護下には置きたくないです。
一都民
2007年04月23日 01:46
和解を東京都敗訴と報じてました。善良、虐げられた朝鮮人 対 非道非情な東京都、という構図。東京都はNW23を名誉毀損で提訴すべきです。
売却価格は1億2千万円です。5千万円は無料使用貸借期間20年経過後の使用料です。都はこの分として4億請求してます。
朝鮮学校を支援している愛知県の民主党地方議員に朝鮮学校の件で電凸したことがあります。日本にこのまま済み続けるなら、日本の行政機関が民族学校を支援する必要はないのではないかと。その議員いわく、
G:パチンコの金持ち在日朝鮮人が子供に民族教育をしたいと言っている。
W:金持ちだったら自費で留学でもなんでもできるだろう。金持ちを支援する必要はない
G:高い税金を払っているんだから、(税金で)支援するべきだ。愛知県は朝鮮学校支援金が少ない県である。
電凸により国会議員、地方議員の本音を知ることができます。清き一票に値する議員か自分で確認してください。美しい国に汚れた、売国政治家は不要だ。パチンコにも適切に課税して欲しい。日本の国土と血税をシナ、朝鮮に渡す売国議員は日本に要らない。
神谷晃良変形態
2007年04月23日 01:48
スレ違い御免なさい。『日本、F-22ラプター100機導入の意向』。凄く金は掛かりそうですがやるべきです。日本人が持っている物は何でも欲しがる朝鮮人の、悔しそうな、妬ましそうな光景が目に浮かびます。国家国民の信頼度の観点から、南朝鮮人には絶対導入できない機種です。国家の格式として、最強の国、アメリカ合衆国と同等の装備を揃える。そう考える私も、見栄っ張り虚飾を好む朝鮮人と、ちっとも変わらないです。おるつ。おやすみなさい。
ジェラード
2007年04月23日 08:06
私が在日コリアンの方々の問題に気づかされたのは、映画「パッチギ」を観たからです。今まで無意識のうちに避けて伊いたこと、知らずにいたことを知りたいと思うようなりました。早く続編が観たかったので、とてもうれしいです。歴史的な経緯を考慮して、東大阪市は無条件で朝鮮高校に土地を無償譲渡すべきだと考えます。
ココア
2007年04月23日 08:18
私の親戚の叔父は、戦後大学生でしたが、朝鮮部落近くを通るときはドスを持っていったそうです!!あまりに危険で!!反日暴力組織!早く叩きだしてやりたい!!
ごんべえ
2007年04月23日 10:05
半島人は以後「恨島人」と呼ぶことにしよう。
「恨」は嫉妬・劣等感・僻み根性・乞食根性などなど、出来損ないの人間が持つあらゆる悪癖を包含している。
日本から蔑視されているというのであれば、そして多少なりともプライドを持っているのであれば、さっさと日本から脱出するがいい。
枝川も大阪も「恨」根性丸出しのたかりである。結局、プライドの欠片すらない民族だから、日本にたかることしか考えていない。
「恨島」には強制収用所、核施設用地など、人類の毒にしかならない用地がいくらでもある。無理して日本に居座らなくとも、「恨島」へ行けばグランドの100や200はすぐに作れるだろう。

枝川の和解は解せない。石原知事にして和解させられたのだから、よほどの裏事情があったのでしょうね。光華寮裁判もそうだが、日本の司法が政治判断する時は常に左向きの判断をする。裁判官も生身の人間だから、政治的に中立ということはあり得ないが、裁判官忌避制度などを活用して、偏向裁判官を排除する必要がある。
古田
2007年04月23日 11:47
"在日コリアン”歴史的な経緯を考慮すれば、居るのが不思議「李承晩」が朝鮮人は韓国人で韓国籍だと母国の当時の物乞い大統領が声明を出している。朝聯を作ったのは朝鮮人の勝手(税金対策)、李朝時代から得意な「事大主義」の応用。
密入国、帰国拒否以外に日本に居る必要など何一つ無い、日本が求めた訳でもない、船を準備し、米軍からも調達して帰国船をしたて居るのに帰らない、これが「在日朝鮮人」。歴史と言う「字」を使うならそれ位の事調べろよ。
古田
2007年04月23日 11:49
抜けた~ヘイ、ジェラード!
名無しの経営者
2007年04月23日 11:58
裁判官も生身の人間。恐らく暴力による脅しを恐れて、このような判決に至ったものと考えられる。

日本マスゴミは、長崎市長暗殺犯が在日鮮人であることをいまだに公表していない。右翼扱いし非難し続けている。

在日鮮人は、暴力団には成れても、愛国者である右翼にはなりえない。非難の相手は在日鮮人に向けられるべきだ。

在日鮮人の暴力による脅しを恐れて、おかしな判決がなされているのであれば、在日鮮人非難を展開すべきだ。愛国者である右翼は、本気になって、鮮人の暴力から判事や国民を守らなければ成らない。
ジェラード
2007年04月23日 16:54
パッチギ2の上映館を教えてください。
さくら
2007年04月23日 17:12
‘豊かさに負けた’桜井良子の言葉
日本中がこんな状態だ、
第3国人の税金徴収にこんなに鈍感な国民、政治家のいる国は日本だけでは?
負けているから海外のハイエナに狙われる、たちの悪いアカ、北、シロ・・
元々のスタ-トは微細な事からだったのだろうが、世界2位のGDPまでの国に上り詰めた国のおこぼれは完全に各分野の利権になってしまった、これを断ち切るには、このようなネットで真実を伝え続ける以外無いのでは、沢山の人にこの様なネットがあることを閲覧者は伝えなければいけないと思う。(本来は既存のメディアの役目だが・・・・)

それにしても総連で未だに演説をしている国会議員がいるなんて、情けない、この様な議員に我々の税金が使われ、国政の一端を携わらせているなんて!!この夏の参議院選挙では、朝学に対する課税、同和に対する考え、憲法、教育、など一覧表を作成しネットで公開する事は出来ないか。
kuriki
2007年04月23日 20:24
「これからは恨島人と呼ぶことにしよう」
適切です、ごんべえ様に脱帽。欧州などで「左翼」と称される人間にも「愛国心」はある。日本で「左翼」と称される人間からは愛国心など微塵も感じない。むしろ統治者が変われば先代は全て悪、とする特亜3国文化に似たものを感じます。安保以降、左巻きどもが法曹界に流れ込んでいる気がします・・・
ヨシ
2007年04月23日 20:37
民潭の資料によれば1940年には、
1,190,444人も日本に朝鮮人がいますね。
よれよりも、現在無職が462,611人もいることです。
60歳以上と二十歳未満を考慮しても異常な数字ではないでしょうか?
愕然とします。
hid
2007年04月23日 20:44
はじめまして。
私の住んでる墨田区では近くに朝鮮小学校があり、私は社会の時間にどうみても四十台のおばちゃんから名前の変更を強制されただの、朝鮮学校との交流だのでキムチを作ったりしました。

彼ら生徒たちは無垢で好感が持てますが学業を一通り終えたころにはすっかり工作員になりさがってしまいます、

というより無職の親の妙に充実した生活ぶりにも驚かざるをえません
狛犬
2007年04月23日 21:16
東京都民として本当にこの枝川の件は失望しまくりました。石原も所詮チキン野郎だ。
フランス大統領選挙でサルコジ候補が「フランスにいて恩義を感じないやつらは出て行け!」と演説していました。日本で選挙の時でも政治家のコメント時でもここまではっきり言ってくれる人が誰一人いない。商行為をしていた慰安婦に対しても簡単に謝罪する。朝鮮人の悪事を隠し通すのはいったい何時まで続けるつもりなんでしょうか。半島人は日本に居座り続ければ自分の物になると思っているのでしょう。というか既に戦後鉄線張り巡らせて奪い取ったように、他国に住んでるという認識より既に「当然自分のもの」であると思っているのでしょう。
感覚的に日本人にはきっと何百年たとうと、半島人の脳内妄想も、ものの見方も理解できないと思います。あ~鎖国したい!!!!!
ウージー
2007年04月23日 23:01
お久しぶりです。
早めのGW進行が終わって今ようやく一息ついているところです。

今回の枝川問題の都の屈服……自分的には不二家や外務省と同じ病理が働いているんジャマイカ?と思ったのですが、どうでしょう。
不二家(信頼回復対策会議)の郷原さんに
外務省の麻生閣下。
どっちにしても「相手は強烈なお頭は恐がってスルーし、下っ端のひ弱そうなのを恫喝して無理を通す」パターンになっているのが目に付きますので。
東京都の場合の「強烈なお頭」は、我等が守護神、石原知事。連中は多分、知事をスルーして都職員とか都議会にいるシンパ動かして身動きを封じたのでは……
というのは考えすぎでしょうか。
なにせ、都議会には、あの【電凸した都民が無職と申告した途端高みに上がって侮蔑表現を口走った】プロ弱者の味方・初鹿あきひろみたいなのがいたりしますからねぇ……。
帰って来た神谷晃良
2007年04月24日 00:27
御免なさい。話題をバージニア工科大学、銃撃大量殺戮事件に振らせて下さい。当大学での追悼集会には、500人以上いたと言う、韓国人留学生は一人も参加しなかったそうです。上手くは言えませんが、自分が彼等(韓国人留学生)の様な立場だったら、やっぱり追悼集会には出席します。批判や無言の叱責に晒されて、恐らくは肩身は狭いですが、犠牲者に対する哀悼の気持ちと、バージニア工科大学やアメリカ社会に今後も受け入れ続けて貰うが為、誼(よしみ)を繋ぎ留め置くが為にも、頑張って集会には出席すると思いますし、又そうあらねばなら無いと思います。ところが奴等は、あくまでも個人の精神異常の韓国系アメリカ人の起した犯罪であって、我々韓国人とは関係ない。と言うスタンス取る一方で、非難や報復を恐れてか、自分達韓国人のコミュニティー内に篭ってしまっています。「暫らくは日本人や中国人の振りをしてやり過ごし、この逆境を乗り切ろう」。と被害者面しています。あれだけ日本人に対して、『強制連行』『従軍慰安婦』『謝罪賠償』と喚き散らして来た者共の豹変振り。薄汚さ卑劣さ。形容し難い嫌悪感を感じます。朝鮮人、許すまじ!ですね。
2007年04月24日 00:28
>現役保険営業マンさま
自分の手が汚れているのを知っているだけに、大声で捏造を宣伝しなければならないようです。キズ隠しのつもりなんでしょうね。
>神谷晃良さま
エントリ書くにあたって再度、特集を見てしまいました…情緒的な構成で視聴者を騙す意図が見え見え。また嫌な気分に。
>ロトさま
スポンサーはどうなんでしょうね。「ぺ」は怪しいけど。
>一都民さま
なる程、そのような内訳とは。特集では和解の詳しい説明はなし…電凸お疲れ様です。愛知の総連系議員は居直ってますね。
>ココアさま
本当に危なそうですね。そんな歴史を知っている方が少なくなっていることを懸念します。早めに記録せねば…
>ごんべえ様
「恨島人」…いいネーミングですね。学校問題でも恨が噴出しています。枝川和解の本当の所は謎ですね。地裁の仲裁も不可解です。
>古田さま
密航してまで押し掛けて来た人達ですから居着くのは当然だったのかも。そろそろ真実の在日史を語る時ですね。
2007年04月24日 00:29
>名無しの経営者さま
裁判の甘さを見るとその様に思えます。メディアもセットになった風圧は恐ろしい程。暴力団より手強いように見えてなりません。
>さくら様
実は終戦直後から多国籍ハイエナ軍団に我が国は食い物にされていたようですね。それが闇部分となって残っていることが問題です。
>kuriki様
“前王朝”の完全否定は確かに大陸的で、日本の風土とは違いますね。法曹界の偏向は定年がないだけに暫く歪んだままのようですね。
>ヨシ様
恐ろしい数ですね。大富豪がいる一方で生活苦が多い在日社会を見ると「同胞」の呼びかけが虚ろに感じられます。
>hid様
はじめまして。 創氏・改名の伝説を…本人は信じているんでしょうね。子供達に罪はないのですが、大人は罪が深過ぎます。
>狛犬さま
枝川はガチンコになると思っていたのに実に残念…かつて鎖国していた理由は、一方で隣国が悪過ぎたからかも知れませんね。
>ウージーさま
お久しぶりです。都の内部事情もあると勘ぐります。都議会には初鹿みたいのがいますからね。風圧があったと考えるのが自然です。
でん
2007年04月30日 16:25
はじめて書き込みさせていただきます。この件は都知事選前に手を打ったことから、万が一、浅野が知事になったら、この土地を無償譲渡しかねない、仕方ないから今のうちに、とかんじました。
ちょいと指摘
2007年05月14日 13:57
学校に行ったことがない人たちのためにちょいと誤解を解きたい。枝川の件で朝鮮総連はあまり関与していない。というのも、小さい学校なので統廃合したいのだが、そうすると父兄や地元の在日が反発する。しかも予想に反して支援者が増えて、総連はどうにも手がつけられなくなった。裁判とか映画とかで朝鮮総連がどうこうって話しは誤解。もう一つ、住民監査請求の件は、「住民」は元区議…これ以上説明しなくてもお察しがつくだろう。総連側の歴史認識も問題だけど、「なぜ今も朝鮮語の習得が必要なのか?」…っていうのは愚問すぎやしないかい?母国語って必要性だけで習うもんじゃないし、別に彼らだけじゃないはずだよ、外国人で母国語習いたい人って。。。
一通行人
2007年05月19日 22:08
在日朝鮮人の問題は複雑です。
一つの事件で決定的なことを主張するのはどうかと
思います。
朝鮮総連が在日の人々のことより北朝鮮の立場に
立っていたことは明らかであると思います。
何より総連は在日の人々に謝るべきだと思います。
また日本政府が政治的に総連を敵視してきたのも
誰がみても明らかです。
一部の人を除いて多くの在日の人は進学・就職にしても苦しい思いをしてきたのも明らかです。
悲しいながら政治的につくりだされたものを
感じます。
置かれている立場によって考えも違ってくるのは
当然のことです。
在日のかたも日本人もお互いに歩み寄るように
努力する必要があると考えます。
朝鮮人犯罪を問う
2007年12月25日 00:53
貴重な情報ありがとうございます。
今まで日教組の反日教育に洗脳されつづけてきましたが
インターネットや黄文雄氏の本などで歴史を知ることができるようになりました。
しかし、知れば知るほど朝鮮人や支那人に対する怒りが込み上げてきます。
あまりに簡単に騙され続ける日本ににも問題があります。
それにしても戦後、朝鮮人に暴力や略奪を受けた日本人の気持ちはどんなに悔しかった事でしょう。
こんな奴らが今だに日本に居座って、特権まで受けているなんて本当に腸が煮え繰り返る重いです!
頭大丈夫?
2008年12月08日 11:18
それじゃあ民族教育を受けた私は被害者であり、金正日チルドレンであり、最後のクリックにより銃弾一発をあびなければいけない人間なんですね。あなた最寄の病院にいった方がいいんじゃないですか?手遅れ感は否めませんが。
サムライジャパン
2009年05月27日 17:11
頭の悪い書き込みしている一部の日本の方!
お互いに過去の事は認め合いましょう!
半日教育は今現在してません。
だが、悪意に満ちた書き込みをするポンジンがいる限り
昔のようにいじめるよ!
いつまでたってもアホみんぞくですな~
鎖国が一番
2010年07月15日 20:00
日本人の精神性の低下が話題にされる昨今ですが、日本人の精神性は決して低下していません。全ては日本人になりすまして好き勝手やっている輩の仕業です。実際は多少は感化されてしまっているけど、大丈夫、自浄能力はちゃんと持っていますから。試しに日本列島を日本人だけにして、外国の方達には一旦それぞれの国に帰国していただいてみれば、すぐにわかることですけど。
ついでに申し上げますと、「逆切れ」とか「言いがかり」とかいうようなは感覚は、日本人はもともと持ち合わせていなかったように思います。
fuckinjap
2013年08月22日 22:44
ジャップ出てけ!!!!!!!!!!!

この記事へのトラックバック

  • 韓国には浅はかな民族主義があふれている

    Excerpt: 韓国には浅はかな民族主義があふれている 文化批評家J・スコット・バーグソンさん(朝鮮日報 4/22)  J・スコット・バーグソンさん(39)=写真=は米バークレー大学を卒業後、10年間もソウル鍾路に.. Weblog: 草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN racked: 2007-04-23 04:22
  • 時局講演会~これから韓国はどこへ行くか~

    Excerpt: 千葉県で活動しておられる保守系の団体、「東葛市民の会」様からイベントの案内が届きましたのでご紹介します。 時局講演会 ~これから韓国はどこへ行くか~ 講師:大野 敏明先生(産経新聞社千葉総局長、亜細亜.. Weblog: 国が駄目なら地方で通す?!「危ない!人権条例」 racked: 2007-04-24 00:58
  • 井筒和幸「パッチギ」続編 朝鮮総連の支援で撮影快調♪

    Excerpt: asahi.com:「パッチギ!」続編は東京・枝川で 朝鮮初級学校が舞台 - 映 Weblog: 好き。 racked: 2008-06-09 23:20