児童公園の中の北朝鮮…カナダで“反ヘイト法”撤廃

泣き寝入りする住民をメディアは無視、そして司法は決して日本人に微笑まない…児童公園の不法占拠事件は対北問題の縮図だった。一方、カナダでは遂にヘイトスピーチ規制法が撤廃された。
画像

「朝鮮半島へ帰れ」

国民有志が朝鮮学校の前で訴えた言葉は「非難中傷」に該当すると法廷は決め付けた。史実に照らして、まったく意味不明だ。朝鮮学校は、生徒を祖国に送る為の教育施設として出発している。
▼昭和20年代の朝鮮学校(file)
画像

最初は、半島に帰るには朝鮮語教育が必要だと脅し、今は「帰れ」と言われて逆ギレする。勇気を奮って北朝鮮に行くのか、ずるずると日本に居座り続けるのか…結論を出せないまま60年以上が経った。

「本件活動は、本件学校が無許可で本件公園を使用していたことが契機になったとはいえ(略)」

大阪高裁は、判決文にそう記した。本件公園とは、京都市南区にある勧進橋児童公園。通り向かいにある京都朝鮮第一初級学校は、この公園の一部を約50年に渡って不法占拠し続けた。
▼勧進橋児童公園の巨大構造物H21年
画像

一審と違って大阪高裁は、動機にも踏み込み、「不法占拠」という表現も使った。だが、この問題は学校による「公園不法占拠」に留まらない。もっと根が深いのだ。

在日勢力による勧進橋児童公園の占拠は、昭和35年に始まった。授業で一時使用していたのではく、境界線を設置し、日本人児童の立ち入りを完全制限。そこは正に日本国内の「小さな北朝鮮」だった。



近隣の住民は、児童公園のジャックを昔から知っていた。しかし、武闘派構成員を大量に抱える朝鮮総連を恐れ、大きな問題にしなかった。泣き寝入りの状態である。

京都に支局を置く報道機関も、公園占拠の問題を把握していたと考えられる。しかし、見て見ぬ振りを続けた。総連の対メディア工作は、つい最近まで万全で、ネタを握りつぶすことなど簡単だった。
▼メディアが垂れ流す総連側会見7月8日(時事)
画像

市当局は退去要請を行ったが、従わないと判っても強制執行に踏み切らなかった。そして、司法機関は、不法占拠と認定したものの、罰金10万円という激安賠償でスピード決着を図った。

行政も司法もメディアも、北朝鮮・総連と関わった瞬間、一斉に機能不全に陥る。その児童公園には、我が国の「戦後の闇」が、そっくりそのまま仕舞い込まれていたのだ。

【再び“ヘスピ条項”には触れず】

「児童らを怖がらせて通常の授業を困難にし、平穏な教育環境を損なった。学校法人の名誉も毀損した」

大阪高裁は7月8日、約1200万円の賠償を命じた一審判決を支持し、国民有志の控訴を棄却した。不当判決である。一方、この裁判について既存メディアは、こぞって「ヘイトスピーチ訴訟」と表現した。

報道機関が勝手に訴訟をネーミングすることは日常的だが、各社揃っての呼称統一は異常だ。実は、判決文16ページを確認したところ、「ヘイトスピーチ」という用語は1回も登場しない。
▼大阪高裁の頭撮り7月8日(NHK)
画像

一審の時から続く、意図的なミスリードだ。メディアが大注目した裁判であるにも関わらず、紙面に判決要旨が載っていない場合は、疑った方がいい。大抵、判決を捩じ曲げて伝えている。

NHKはニュース解説番組で「ヘイトスピーチとどう向き合うか」と題し、裁判の背景などを伝えたが、まず解説委員が判決に向き合うべきだ。その特殊用語を使ったのは朝鮮学校側だけだった。
▼7月9日オンエアNHK時論公論
画像

高裁判決で触れたのは、人種差別撤廃条約1条1項。ここには「人種差別」を定義し、「平等の立場」が謳われている。しかし、高裁判決は、「ヘイトスピーチ」に関わる同条約の4条には言及していない。

同条約4条は、批准国は「憎悪に基づく思想の流布・煽動」に対し、処罰法を整備すべきと宣言。“煽動団体”を指定したうえで、全ての活動を違法扱いにするという全体主義モードの内容だ。
▼国民有志による新大久保デモ25年6月(新華社)
画像

我が国や米国などは「表現の自由」を尊重し、この4条を留保している。その中、有田芳生らナマポ詐欺団は「ヘイトスピーチ」という新たなプロパガンダ用語を駆使して、それを覆そうと謀っていた。

昨年10月の地裁判決も、同条約1条・2条に言及する一方、“ヘイトスピーチ規制”条項には言及していない。つまり、反日勢力が抱く黒い野望は高裁レベルでも実現しなかったのである。
▼一審が開かれた京都地裁25年10月(JNN)
画像


関連エントリ:H25年10月10日『漂流する“ヘイトスピーチ”…地裁判決で重要設定破綻』

反日メディアは一審も控訴審も二審も“画期的なヘイトスピーチ裁判”と大騒ぎした。その通りであれば、今頃は全国でデモ・街宣を阻止する訴訟が相次いでいるはずだが、具体的な動きは1件もない。

裁判で国民有志側が不利になった大きな理由は、抗議の対象施設が小学校だったことだ。そして、小学校が朝鮮総連直系であった為に、報道は歪み切ったものとなった。

【ヘイトスピーチ規制の幻影】

NHKはニュース解説番組で「ヘイトスピーチとどう向き合うか」と題し、裁判の背景などを伝えたが、まず解説委員が判決に向き合うべきだ。関係者で、その特殊用語を使ったのは朝鮮学校側だけだった。

この番組は、昔ながらの味のあるラストを使うのが特色だが、事実を歪曲している。校門前で日の丸を掲げる集団。そして校庭内には、怯える児童が描かれていた。
▼時論公論7月9日放映の捏造イラスト
画像

酷い捏造だ。イラストでも許されない。抗議活動の際、鉄門の向う側に居たのは、教員とは思えない屈強な男たちだった。この男たちが、無駄にドスの利きまくった声で、挑発したのだ。

「学校にいた子どもたちは恐怖のあまり泣き出したと言います」(NHK)

児童が感じたという恐怖について客観的な証拠は何ひとつない。仮に事実だとしても、用心棒連中が大声で怒鳴り始めたのだ。怖がるのは当然と言えよう。
▼実際は児童ではなくオヤジ衆H21年
画像

しかも、この時、京都朝鮮第一初級学校は、市側の認可済みだと虚偽の説明をしていた。学校ぐるみで嘘を吐き、それを根拠に恫喝を繰り返す…まともな教育機関でないことは明らかだ。

時間的な余裕のあるニュース解説なら、高裁が指摘した不法占拠という原因を掘り下げる必要がある。しかし、いきなり“ヘイトスピーチ論”に飛躍し、知ったような口ぶりで国際社会との比較が始まる。

「民族差別をあおる言動はヨーロッパでは厳しく制限されていますが、日本では直接規制する法律がありません」(NHK)

「ナチスによる人種差別の惨禍を味わった欧州を中心に、ヘイトスピーチそのものを刑事罰の対象にしている国は多い」(朝日社説)
▼その割には欧州でネオナチ大暴れ13年9月(AP)
画像

昨年来変わらない言い回しだ。実際に国家レベルでヘイトスピーチを禁止しているのは、モンテネグロやドイツ、それにイギリスなどごく少数。1年ぶりにウィキペディアを確認したが、増えていない。

関連エントリ:H25年6月3日『NHK&朝日の言論弾圧報道…嘘に塗れたヘイトスピーチ』

逆に、乱暴なヘイトスピーチ規制の見直しが顕著だ。カナダでは、それこそ画期的な動きがあった。

【それは盾ではなく剣だった】

「私たちは撤廃に満足しています」

言論の自由を監視する市民団体幹部は1年前、上院議会の委員会で、そう語った。そして今年6月、カナダ議会は、長くヘイトスピーチ規制の根拠になってきた法律を正式に廃止した。反日メディアの説明とは全く違う動きだ。

「A private member’s bill repealing Section 13 of the Canadian Human Rights Act, the so-called “hate speech provision,” passed in the Senate this week.(いわゆるヘイトスピーチを規定するカナダの人権法13条は、議員立法の法案によって今週、撤廃された)」

人権法13条の廃止法案は、昨年6月カナダ下院を通過。上院に送られた後、1年のモラトリアム期間を経て、6月26日に正式撤廃となった。カナダ議会のHPには、こう記されている。

「Section 13 of the Act is repealed.(人権法13条は撤廃されました)」
□参照:PARLIAMENT of CANADA
▼廃止法案を推進したブライアン議員(トロント・サン紙)
画像

撤廃されたカナダ人権法13条は、ネットなど通信での憎悪表現を規制したものだった。しかし拡大解釈・濫用が相次ぎ、表現の自由を大幅に制限する天下の悪法に変わり果てた。

「それは市民を守る『盾』と見られていたが、実態は攻撃的な『剣』でしかなった」

この人権法13条は、過激な反黒人団体を抑え込む狙いがあったが、解釈の幅が広がり、職場での軽口が人権委員会に持ち込まれるケースも増加。言葉狩りのツールに成り下がったのだ。
▼日本での法制化訴えるナマポ詐欺団
画像

「00年代以降はイスラム団体による訴えが増え、ムスリム社会に対する一般的な批評や開祖ムハンマドの風刺画を載せたメディアまで『ヘイトスピーチ』として訴えられるようになった」

在日ナマポ詐欺団が発狂した『ニューズウィーク』6月24日号は、そう別の背景を明かす。預言者の風刺画と表現規制をめぐる論争はデンマークでも起きている。
▼風刺画作者の逮捕に衝撃も2008年(AFP)
画像

少なくとも報道機関は、ヘイトスピーチを解説する際、こうした欧米の「見直し論」も公平に紹介しなければならない。だが、直近のカナダ議会の正式撤廃を伝えたメディアは皆無だった。

大阪高裁の判決報道は、産経新聞も含めて、余りにも一方的。とりわけ反日メディアは、朝鮮学校幹部の会見を垂れ流す重度の偏向ぶりだ。看過できない歪曲だが、そこに落し穴があった。
▼高裁に向かう総連幹部ら7月8日(時事)
画像

朝鮮総連が予定よりも早く前面に登場してしまったのだ。有田芳生ら仕掛け人は、もっと裾野を一般に広げ、文化人を巻き込んだ形で騒ぎを拡大させようとしていた。

しかし、いきなり朝鮮総連が“被害者役”では、得られるハズの共感も得られない。普通の日本人はドン引きだ。
▼公園占拠で居直る総連関係者H21年
画像

実際、昨春からメディア・ミックスで盛り上がったヘイトスピーチ議論は、京都地裁の判決後、急速に尻窄みとなった。報道量に反比例して、潮は引いていった。正に、終わりの始まりだったのである。

訴訟は最高裁にもつれ込む。その際も反日陣営はミスリードを繰り返すだろう。けれども、歴史の真実を伝える言葉がネットから消えることはなく、街頭では日の丸と旭日旗の行進が続く。




最後まで読んで頂き有り難うございます
クリック1つが敵に浴びせる銃弾1発となります

banner1

参照:
□NHK時論公論7月9日『ヘイトスピーチ どう向き合うか』
□シェアしたくなる法律相談7月8日『「示威活動」が許されるのはどこまで?「示威活動」とは何なのか』
□Blogos7月8日『地裁判決とは理由付けが異なる京都朝鮮学校襲撃事件民事裁判控訴審の判決』

参考記事:
□日経新聞7月8日『高裁も「差別」認定 ヘイトスピーチ訴訟、在特会の控訴棄却』
□ハフィントン・ポスト7月8日『ヘイトスピーチ、「在特会」に2審も高額賠償判決 京都の朝鮮学校への嫌がらせ』l
□産経新聞7月8日『2審も「人種差別」認め賠償命令 朝鮮学校ヘイトスピーチ訴訟 大阪高裁』

□加ナショナル・ポスト2013年6月27日『Hate speech no longer part of Canada’s Human Rights Act』
□トロント・サン2013年6月27日『Hate speech provision in Human Rights Act struck down』

この記事へのコメント

日本人
2014年07月12日 20:34
zakzak】韓国軍によるベトナム大虐殺で新事実 神奈川大名誉教授ら現地調査 世界に“告発”へ[07/11]
韓国軍が、ベトナム戦争で民間人を虐殺したことを伝える慰霊廟が、ベトナム国内に多数建てられている。神奈川大学名誉教授の北岡正敏氏(工学博士)と、「シンクタンク戦略大学」主宰の北岡俊明氏の兄弟は昨年9月と今年2月、現地調査を行い、膨大な資料と遺族の恨みと怒りに満ちた証言を持ち帰った。中部3省だけで2700人を超える犠牲者名を確認したが、その数倍の犠牲者がいる可能性が高いという。2人は来週から「韓国の戦争犯罪」を告発するため渡米する。
「慰霊廟の地図はなく、各地の戦争博物館に行き、写真や証言をもとに探し回った。廟にたどり着くと、遺族らが次々に集まってきて『親兄弟が皆殺しにされた』『女性や子供もやられた』『韓国人が憎い』と訴えきた。ベトナム人が証言した韓国軍の所業は鬼畜そのものだった」
朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国が、日本の地位を低下させる「ディスカウント・ジャパン運動」を世界中で展開するなか、日本が情報戦で勝ち抜くために、北岡兄弟は自費でベトナムにわたった。調査結果の詳細は、2人の著書『韓国の大量虐殺事件を告発する-ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』(展転社)として先月出版した。
韓国は1964年にベトナム戦争に参戦し、73年まで8年間で、延べ約32万人を派兵した。「最精鋭部隊を投入した」と伝えられてきたが、実態はまったく違ったようだ。
北岡兄弟の調査は、ベトナム南部のビンディン省とクアンガイ省、クアンナム省を中心に行われ、慰霊廟など19カ所を調べた。そこには、「憎悪の碑」「恨みの碑」「怒りの碑」などの言葉や、虐殺を伝える壁画・像とともに、犠牲者名などが刻まれていた。
日本人
2014年07月12日 20:36
ビンディン省・ビンアンの大虐殺は1966年1月23日~26日に起き、1004人が犠牲となった。2006年に建立された慰霊廟には、韓国軍の虐殺を描いた高さ約3メートル、長さ約20メートルの壁画が設置されていた。
俊明氏は「火に焼かれる裸の女性。強姦されて横たわる女性。累々と横たわる死体。まさに壁画は地獄絵図だった。遺族の証言によると、韓国軍は、女性や子供、老人などの弱者を中心に殺し、妊婦の腹を裂いたり、子供の手足を切断したケースもあったという。『韓国人に復讐したい』『世界に伝えてほしい』と迫る人もいた」と語る。
クアンガイ省・フォックビン村の虐殺は66年10月9日に起き、68人が犠牲となった。慰霊塔には、犠牲者名と性別、年齢が記してあり、それによると1歳児から75歳まで殺された。68人のうち46人が女性(約68%)で、10歳未満が23人(約34%)いたことが分かったという。
俊明氏は「死体の山に埋もれて助かったグンさんは『韓国軍は慰霊塔がある場所に住民を集めて、突然、小銃や機関銃、手榴(しゅりゅう)弾で虐殺を始めた。私の両親と兄弟の8人が殺された』『韓国軍の行為は子々孫々まで語り伝えていく』と証言した。話を聞いていて、私も怒りが込み上げてきた。ベトナム政府は韓国との経済協力を考慮しているようだが、末端の人々の怒りは抑えきれない」と振り返る。
zakzak 2014.07.11
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140711/frn1407111820008-n1.htm
福澤諭吉
2014年07月12日 21:47
ソウルの大使館前の「慰安婦」デモ、日本から左派勢力が加勢
ソウルの中心街にある日本大使館前といえば、“慰安婦の像”を違法設置した反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が毎週水曜日に行うデモの場として定着している。
ここでの定例デモは長く挺対協の独壇場だったが最近、安倍晋三政権の「集団的自衛権の行使容認反対」を唱える左派勢力も定例集会を計画。日本からの参加者も目立つ。“反日の一等地”はますます騒がしい
■「日本人代表し謝罪」
安倍政権が集団的自衛権の行使容認を閣議決定した翌日の今月2日正午過ぎ、挺対協が開いた「水曜示威(デモ)」会場となっている日本大使館前に、赤いキャップをかぶった男性が立った。男性はマイクを渡されると、日本の護憲派知識人らでつくる「九条の会」の関係者であると自己紹介し、こう話した。
「日本という国は、戦争ができる国になりました。日本人を代表して謝罪します-」
男性はノーベル賞作家の大江健三郎氏の名前を出しながら韓国語を交えて謝罪とあいさつを続け、集まった人々から拍手喝采を浴びて韓国メディアからも取材を受けていた。
5月21日には大阪市の女性グループが訪問。28日には「平和な未来を子供らに-新日本婦人の会」という横断幕を掲げた女性約10人、また6月4日には「新日本婦人の会 福岡県本部」の幕を広げた女性ら約20人が現れ、日本政府に「日本軍慰安婦被害者への謝罪と補償を」などと訴えていた。
韓国は敵だ!直ちに断交せよ。
2014年07月12日 22:09
韓国のホテルが日本の行事開催拒否
7月11日 17時46分、NHKニュース
国家的イベントの開催を受け付けておきながら、前日になってドタキャンするとは、トンデモない暴挙だ!
強く抗議するだけでは生ぬるい!
相応の賠償金を請求しろ!
制裁を科せ!
LOTTE(ロッテ)は、在日企業であり、日本にもあるのだから、制裁し易い。
日本が倍返し、いや100倍返しにして報復しないから、日本は何時まで経っても韓国に舐められ、韓国の日本に対する理不尽な嫌がらせはエスカレートする一方なのだ!
日本政府は、ロッテに対して100倍返しで制裁するべきだ。
ところで、このニュースをホテル名を隠蔽して報道している新聞社があった!
あのNHKやTBSでさえも「ロッテホテル」と実名報道しているのに、朝日新聞は「ソウルのホテル」などとして実名を隠蔽した!
ロッテホテルなのに、名前を隠す朝日新聞。
国民の知る権利をないがしろにするとは。素晴らしいよ、朝日新聞w
朝日新聞、ロッテの名を出さないことは
一種の捏造ではないか?
これでロッテの広告を取ろうと考えているのか?
せこい手を使いやがって!
LOTTE(ロッテ)というのは、日本のロッテも、韓国ロッテグループも、そろって凄まじい反日企業だ!

絶対にLOTTE(ロッテ)のアイスやチョコやガムなどを買ってはいけない!

ロッテは、在日韓国企業の中でも、特に日本に敵対する存在だ。
反ミンス党
2014年07月12日 22:13
韓国、反日行動相次ぐ 
 ホテルが拒否・展示会も中止
 日経新聞 2014/7/11 21:31
(11日、ソウル)

「(日本の)集団的自衛権行使を認めない」
「自衛隊を解体せよ」――。
11日、ソウルの在韓日本大使館前では朝から
断続的に市民集会が開かれた。
大使館が同日夜、自衛隊創設60周年に関連した
記念行事を大使公邸で開くのを批判。
旭日旗につばを吐き、
踏みつける
パフォーマンスをする人もいた。
朝日新聞は日本人の敵である。
2014年07月12日 22:19
日本が侵略されているという危機感
現在、多くの日本人が誰に言われるわけでもなく、「日本を守らなければならない」という自衛心に目覚めようとしている。普通の常識を持った人であれば、目覚めて当然だ。
中国・韓国の反日の動きは年々エスカレートしていくばかりである。特に、韓国の反日はあまりにもひどく、露骨で押しつけがましい。
彼らは日本人を「豚の爪」だとか「猿」だとか「犬」だとか呼び捨てて、日本が何度謝罪しても謝罪と賠償を求めてくる。さらに、多くの政治家や市民団体を動かして、韓国に利するように操作している。
下手すれば、日本が内部から乗っ取られるかもしれないからだ。つまり、今を放置していると、それこそ日本という国は、日本人のものではなくなってしまうのである。
「日本は日本人のものである」という一見当たり前のように見える前提は、努力しなければ奪われてしまう。
日本は今まで「平和主義」をことさら意識しすぎた。謝罪外交も、自虐史観の教育も、謝罪も、賠償も、中韓に対する意味のないODAも、すべて平和主義から来ている。
しかし、今やその過剰な平和主義によって日本は甘く見られ、日本人全体が貶められる結果になっている。
・謝罪外交をやめる。
・自衛ができるように法改正をする。
・領土問題で毅然と対応する。
・捏造された歴史問題に反駁する。
反層化
2014年07月12日 22:53




生活保護費の詐取容疑…兵庫県警が、神戸市・長田の韓国籍の靴会社会長らを逮捕!
生活保護費をだまし取ったとして、兵庫県警組織犯罪対策課と長田署は8日、詐欺の疑いで、神戸市長田区の靴製造業「グリーンシューズ」の会長で、韓国籍の金安喜容疑者(70)=同区若松町8=を逮捕した。
 
逮捕容疑は昨年8~12月、従業員だったベトナム国籍の無職グェン・ティ・ゴック・ジェム容疑者(42)=姫路市四郷町、同容疑で逮捕=と共謀し、ジェム容疑者の給与を少なく記載した明細書を福祉事務所に提出、約43万円を詐取した疑い。
 
同課によると、ジェム容疑者は大筋で容疑を認め、金容疑者は「共謀していない」と否認している。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201407/0007126469.shtml
日本人
2014年07月12日 22:57
在日韓国・朝鮮人の論理は、「日本は朝鮮半島を植民地支配(実際は双方が話し合い条約締結する「併合」)し、朝鮮人に筆舌に尽くし難い苦痛を与えた。強制連行して日本に連れて来た在日同胞には、生活保護を乱発してでも助けるのが日本政府の義務ニダ」と言う事になるようだ。

そんな在日が主張する生活保護支給の実体は、完璧な日本国憲法違反なのである。
脱特亜
2014年07月12日 23:11
日本の防衛をさせないことが第一 NHK
日本の防衛をさせないことが第一の勢力(中国への属国化推進)
日本を中国の植民地にせよ!と叫ぶ左翼共産主義者・反日特亜人
日本の防衛費が普通の国に比べてはるかに低いのは日本を解体し滅亡させたいサヨク共産主義者勢力と特亜勢力によるものである。
防衛費を増やそうとするとマスコミなど共産主義者+特亜勢力が気違いのように騒ぐのである。
自民党も全くだらしがなくサヨクの言うがままの低い防衛費しか確保していない。
これではいずれ日本という国は滅んでしまうのだ。
早速防衛費を増やし中国、ロシアが戦争をしかけてこられないようにする必要がある。
日本が滅んでからでは遅いのだ。
そうなったら日本人は全ての財産を奪われ、命までも奪われてしまうのである。
反カルト
2014年07月12日 23:30
在日韓国朝鮮人の日本乗っ取り
日本社会は朝鮮人に乗っ取られている。
在日韓国朝鮮人に乗っ取られているのがよくわかる部門
1.有名人(芸能人)
日本人との人口比率でみたら「超異常現象」といえる。
恐らく、100倍以上の多さになるのではないか。
2.政治家
日本人との人口比率でみたら「超異常現象」といえる。
ざっと調べただけで 50倍以上の国会議員がいる。
(帰化人)
3.暴力団
帰化人以外も多いと思われるが、およそ9割が韓国朝鮮人と思われる。
6割が同和、3割がその他韓国朝鮮人
日本の裏(闇黒)社会は韓国朝鮮人が握っている。
反カルト
2014年07月12日 23:35
4.パチンコ、サラ金
人口比率などといえたものではない。
韓国朝鮮人が大半を握っている。
5.カルト宗教
カルト宗教のほとんどが朝鮮発の宗教である。
日本人から財産だけでなく、心まで巻き上げている。
6.マスコミ
マスコミを牛耳っているのが韓国朝鮮人である。
日本乗っ取りの最大の雁、諸悪の根源である。
多くの日本国民がマスコミに騙されている。
。財界人・長者番付
長者番付の上位に並ぶのは決まって在日朝鮮人(帰化人)
あまりにも在日朝鮮人が並ぶので最近は長者番付を故意に発表しなくなった。
日本国民に知られては困るからである。
在日朝鮮人が如何に在日特権を使い億マン長者にのし上がったかが一目了然である。
コリアは嫌いです!
2014年07月12日 23:44
「右翼の正体」
─右翼構成員の正体は在日・韓国朝鮮人─
右翼団体の目的は、騒音をまき散らすなどの迷惑行為によって、
愛国者をイメージダウンさせ、日本人の愛国心(国家意識)を低下させることにあります
右翼団体の構成員は「在日コリアン」が占めている
右翼団体の構成員の多くは「在日韓国・朝鮮人」ですが、日本名(通名)を使っているため事件を起こすと、必ず日本人のように報道されます
右翼団体の構成員は反日ですが、愛国者を装っています
主義主張はともかく、たくさんの人々に威圧感を与える街宣車に乗り、
誰が聞いても騒音にしか聞こえない音量で軍歌を流したり、犯罪を繰り返していれば、
人々に主義主張を理解してもらうどころか、愛国者(保守派)のイメージを落とすことを彼らは知っているのです。
「右翼団体の代表者の多くは在日コリアン」
右翼たちは人前で手首を切る、建物に突入する、各種団体に抗議する(ふりをする)などのパフォーマンスによって、
「愛国者に対する嫌悪感」を国民に植え付けてきました。
反ミンス党
2014年07月13日 19:38
総連本部問題で北を増長させた民主党政権の“罪”
[高木桂一の『ここだけ』の話
北朝鮮が日本人拉致被害者の安否などの「再調査」に着手し、拉致問題解決に向けて大きく動き出したとのムードが漂う。だが、折しも最高裁が在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部ビル(東京都千代田区)の売却手続きを一時停止し、日本側が「超法規的措置」で北の主張をのんだという疑念も頭をもたげている。真相はともかく、もとはといえば、民主党の野田佳彦政権が拉致問題進展と総連本部競売回避の「裏取引」に動き、結果的に北朝鮮に“悪知恵”を授けてしまったことが尾を引いているのは確かだ。
振り返れば、民主党政権の「失政」「ダメぶり」は枚挙にいとまがないが、わけても日朝交渉で「禁じ手」を使おうとした“罪”は限りなく大きいと言わざるを得ない。
犬HK(反日放送局、職員に多数の朝鮮人)
2014年07月13日 19:50
「クローズアップ現代」でNHKは自ら墓穴を掘ったのか?
月11日発売の週刊誌「フライデー」が、「国谷キャスターは涙した 安倍官邸がNHKを"土下座"させた一部始終」と題して、首相官邸側が放送内容を巡りNHKを叱責したと報じた。これに対し菅義偉官房長官は「ひどい記事だ」と述べ、事実に反しているとの認識を示した。
この問題の本質は、安倍政権が当日のNHK『クローズアップ現代』番組内容についてクレームを付け、NHKが謝罪した、という記事内容が事実なのか?仮にNHKが謝罪したとするならば、権力に屈したのか?そうではなくて、番組の進行に瑕疵があったのか?といったポイントに帰着するはずである。
とはいえ、安倍政権を代表して菅官房長官が記事内容を否定し、一方の当事者NHKも沈黙を守るだろうからこの件は「藪の中」の展開となる事は必至である。「フライデー」は政府或いはNHKから告訴されない限り、「報道内容は正しい」とお経の様に繰り返しておけば良い。世の中が騒がば騒ぐ程、結果「フライデー」の宣伝となり好都合である。
滅多にテレビを観ない私だが、実はこの番組は事前に友人から教えて貰い興味あるテーマだったので当日ライブで視聴している。率直に言わせて貰えば番組内容に強い違和感を感じた。私は以前からNHKの体質について問題意識を持っており、ハフィントンポスト経由下記を公表した経緯がある。そういった背景があるので、今回当日の「NHK『クローズアップ現代』に一体何が起こったのか?を推論する事とした次第である。(山口巌)

この記事へのトラックバック

  • 「嫌なら見るな」の一里塚2 ~フジテレビ内で1000人の人事異動が発生す

    Excerpt: 反日ハンター・神功正毅です。フジテレビの亀山千広社長が6月27日付で全社員約1500人の3分の2に当たる1000人の人事異動を断行したことを明らかにしたそうです。YAHOO!ニュース/<フジ社長>視聴.. Weblog: 反日ハンター seesaa猟友会 racked: 2014-07-12 00:35
  • 怒!国民党圧力で台湾学生が来日断念!

    Excerpt:   ≪中共に従属して台湾を売り飛ばさんとする馬英九政権と国民党が、台湾「太陽花學運」メンバーに訪日中止の圧力をかけ、学生たちの訪日が取り止めとなる事態が発生した≫   .. Weblog: 賭人がゆく racked: 2014-07-12 11:15
  • 在特会からのお知らせ その210

    Excerpt: ★ 京都裁判について ★━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─日頃より会の活動にご理解とご協力を賜りありがとうございます。平成26年7月8日、京都朝鮮学校民事裁判の控訴審判決が言い渡されまし.. Weblog: 反日ハンター seesaa猟友会 racked: 2014-07-12 11:24
  • 昼から大激論 日本の大疑問

    Excerpt: 7月13日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」 Weblog: 風林火山 racked: 2014-07-14 00:13